体臭はどこからやってくるの?

男性や女性にかかわらず、とっても気にしている人の多い『体臭』。確かに、たまにワキやどこからともなくぷ〜ん・・と臭ってきて、それが自分の体臭??なんて気づいた日には、もう人の目が気になりまくりで挙動不審になってしまいます。

 

 

体臭はどこから来るのかというと、やはり体の内側から来るものですよね。当然、体の中から臭ってくるということは、体の内側から様々なことを見直す必要があると思います。

 

体臭の原因のひとつとして挙げられるのが、便秘であるということ。意外かもしれませんが、腸の調子が悪いと、自分で考えている以上に体にとってとても害のある状態だといえるのです。最近は腸をまず元気に、健康にすることで防げる病気がたくさんあることが分かってきています。がんなどや三大疾病なども、腸から見直す必要がある場合があるのです。

 

また、血管の中を流れる血液がサラサラでスムーズに流れているか、ドロドロで今にも詰まりそうかによっても、体臭に影響するそうです。
そもそも、体臭が気になる場所はワキや首筋などですよね。すそワキガなら、デリケートゾーンです。

 

そういった部分に共通していることといえば、そう、『リンパ節が集中しているところ』です。血液やリンパの流れがうまくいっていなかったりすると、体臭はひどくなるといわれています。

 

ではどうすればよいのか?まずは自分の食生活と生活習慣を改善するしかありません。それが面倒でも、原因がそこにあるからです。

 

コンビニの弁当や添加物たっぷりのデザート、ファーストフードで毎日ランチ、たばこを吸ったりストレスたくさんで毎回飲み明かす・・・そんな生活を繰り返している人に、正直無主の体臭の人はいません。

 

一番怖いのは、自分だけ気づいてなくて周りが迷惑するレベルの体臭。そうならないためにも、やはり健康・食を見直すことが体臭を消すための何よりの近道だといえます。

 

 

 

姉妹サイトもぜひご覧ください♪